フット・オブ・ザ・マウンテンの値段!

リミックスは力強く、もっと硬く高い山や山の空気感が出る作品だと思いました。80年代を彷彿させる曲や!世界仰天ニュースのテーマソングなど!a-haファンでなくとも楽しめると思います。。

いまオススメの商品!

2017年06月19日 ランキング上位商品↑

フット・オブ・ザ・マウンテンフット・オブ・ザ・マウンテン [ a-ha ]

詳しくはこちら b y 楽 天

ラストアルバムになり残念です(泣)。これが最後の作品になるとは非常に残念。このアルバムが最後だと思うと残念ですが80年代の軽やかなポップスに!青く透明な空気感は流石a-haの作品だと納得して頂けると思います。これで解散とは惜しすぎます。モートンの声は!50歳になっても素敵です♪中学のころから好きだったバンドなので解散がとても残念です><THE BANDSTAND!WHAT THERE IS!SHADOW SIDE!SUNNY MYSTERYなどの切ない系が特にお気に入りです。2000年の大阪でのライヴが見納めとは…。見事なエレポップ回帰とキャリアを十分に感じさせる深み。良くも悪くも期待を裏切らない作品。10作中4作がポール!1曲がマグス!そしてふたりの共作が"FOOT OF THE MOUNTAIN"ほか5曲。大ファンです!年齢を感じさせない・・昔と変わらない歌声にウットリです(笑)全体を通して最近のa-haの作品の中では一番聴きやすく、万人受けする仕上がりになっています。デビュー当時からのファンでアルバムは全部持って居ますがa-ha本来の深みのある明るさと透明感が出ている作品だとお思います。透明感がある歌声は好きです。デビュー当初からのファンですが、ポップなヒット曲よりもむしろアルバム曲の哀愁溢れるメロディーが好きで、購入しました。RIDING THE CRESTのようにツインビーのような今までにはない明るい南国系の曲もありました。「take on me」のイメージしかない人に!是非!聴いて欲しい1枚です。ゆっくりテンポの曲が以外に多かったです。。解散を発表したa-haのラストアルバムです。50代になってもモートンのハイトーン・ヴォイス健在。この曲に込められたメッセージはまだ理解できていません^^;ポールの作曲はSAVOYの雰囲気がちょこちょこ入っていてA-HAっぽくないものもありましたがSAVOYも好きなのでOKです。ボーカルの衰え知らずの声、どこまでも変わらないシンプルで遊び心のある音達を組み合わせる力。輸入版は既に持っていましたがリミックスが聴いてみたくて購入しました。Mortenの洗練された伸びやかなヴォーカルは聴いてて心地が良い。最後の最後に高みに手をかけた、というところでしょうか。叙情的な美しいメロディーに透明感のあるモートンの声がさらに癒し効果を高めています。本質は変わらないけれど!進化する事を教えてくれた一枚です。今月来日しますよ!来日公演に備えて購入。最後の曲START THE SIMULATORはかなりスローで今までのAーHAっぽさは全くありませんでした。前作の評判がいまいちだったようですが!これは買ってよかった。名曲です!80年代の初期アルバム3作を思い出させる!メロディラインが美しく!シンセが効いてるa-haらしい作品となっています。解散ライヴ!東京だけなんて酷過ぎる!中学生の時からよく聞いていました。待望の9作目。曲歌詞が意味深なところ、モートンの透明感のある歌声は健在でヘッドフォンなどで聞くと感動します。あぁ、20数年前のライブを昨日のことのように思い出します。すばらしいです!やっぱりAーhaは良いですね!来年解散とは悲しいです。